料金は設定に怪しいところはあるのか徹底検証

料金は設定に怪しいところはあるのか徹底検証

先乗り投資法は勝てる投資方法というのは間違いありません。しかし、そのノウハウを吸収するためにはやはりお金は必要となります。

貴重なノウハウなのでそれなりに支払わらないとやはり学べないというのは理解出来ます。学ぶということに対してお金がかからないというのは当たり前ですよね?

例えば学校に通うにしても料金が発生しますし、予備校や塾などはかなり高額になります。

では源太カレッジはその料金に見合っているのか検証をしてみましょう。そこで安いか高いかを判断すればいいはずです。

料金設定をズバリ解説

料金は35万円(税別)となっています。これで勝てるノウハウを学べると思えば、そんなに高くはない料金設定だと思われます。

損益で言えば40万程度利益を生み出させば元は取ったという計算になりますからね。その回収速度は元から持っている資産状況に応じて変化はあると思いますが、値段が少し安くて不確かなものを買ってしまい失敗するように遥かに確実な手段で言えるでしょう。

オプションメニューが充実

源太カレッジのメインコンテンツである源太流三種の神器をどう利用するかだけがこの料金に含まれている訳ではありません。

源太流三種の神器だけでも35万円の価値は充分にありますが、さらに価値を提供してくれるのはどうしようかと悩んでいるときの判断材料となる部分だと思います。

サポート体制がしっかりとしている。

これはかなり大事なポイントです。メインコンテンツである源太流三種の神器を理解しようとも全てを一気に理解出来る人はそんなに多くはないはずです。

部分部分でわからないことが発生してしまうので、それを対処してくれるサポートは必須です。サポート期間内なら何回でも質問してもいいので遠慮なく聞いてしまいましょう。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥ということわざがあるくらいですからどんどん質問するのが吉です。

交流が盛んで一人にしない仕組み作り

投資を行うとどうしても自分ひとりで悩む時間が増えてしまうものです。

それを防ぐために受講生同士の交流を深めるイベントを毎月開催しております。こういうささやかな心遣いが頑張ろうという気にさせてくれます。

大事なのは人生が豊かになること

料金の話に戻ってしまいますが、この金額で人生が豊かになるなら何よりの投資と言えるでしょう。

豊かな人生を手に入れるための投資として考えればこの料金は妥当だと思われます。

TOPページを見る